• ホーム
  • 最近注目を集めるインフルエンサーとはいったい何?

最近注目を集めるインフルエンサーとはいったい何?

2019年08月11日

SNSを中心に話題になっているのが、いわゆるインフルエンサーと呼ばれる人たちです。これはそもそもどういう人たちなのか、またどういう意味を持つのでしょうか。

まず、その意味としてはいろいろな意見があります。例えばバズらせる人とか、注目度の高い人、というような意味で使われることが多いでしょう。例えばSNS上で影響力を持つ人という意味がある場合もあれば、宣伝媒体の一種として活用する人たち、というような意味もあります。インフルエンサーと聞いて連想するのはインフルエンザでしょう。まるでインフルエンザのようにいろいろな人に情報を感染させる人、という意味が王道の意味であり、情報の拡散力を持つ人という事や、SNS上で注目度が高い人、という意味を持つ場合が多いのです。

基本的によく言われるのがインスタグラム上に生息するインスタグラマーという人たちです。インスタグラマーという人たちは色々な情報に精通していることが多いのですが、特にその中でも特定のジャンルに特化している人も少なくありません。例えばファッションに特化している人、美容に特化している人、グルメに特化している人などがいて、それぞれのフォロワーはそれぞれの情報に興味がある人たちだと言われています。
その一方でマーケティング能力に長けており、セルフプロデュースを積極的に行うことで影響力を持ち、メディアに進出する人たちも少なくありません。このような人たちはインターネット上だけで活動するのではなく、ファッションや美容などの見た目を武器にしたり、色々な知識や情報を武器に世界的に活躍する場所に進出することもあります。

また、メディア活用やメディアとのコラボレーションをすることもあります。インターネット上でいろいろな情報を扱うサイトでコメントやコラム連載をしたり、特定の情報に特化したサイトで何らかのライターをすることも少なくありません。中にはその知名度を活かして起業し、自分の得意分野や専門分野のショップを作ったりグッズを作る、というような事が出来るでしょう。例えばグルメの人ならレストランを作ったり、フード中心のブランドを立ち上げる、なんてことも出来るかもしれません。

その一方で、マーケティングを間違うと変に炎上してしまう可能性もあります。また、特定の分野に特化してしまうとそれに飽きた時に辛くなったり、健康を損ねるケースも見られます。見た目のために健康を損ねたり危険なダイエットに手を出すケースもありますので、よい事ばかりとは限らないでしょう。