• ホーム
  • SNS映え抜群!北海道は日本有数のインスタ映えスポットが多数存在する

SNS映え抜群!北海道は日本有数のインスタ映えスポットが多数存在する

2019年11月04日

SNSをやっていると、時に映える写真を撮りたいと思うこともあるでしょう。インスタグラムでは海外でリッチな写真をアップすることが、Twitterでは個性的な面白写真をアップする事が映えるコツだと言われています。インスタ映えをするような写真を撮りたいと思うのなら、オススメは北海道です。

北海道はまず広く、自然が豊富な事が特徴です。インスタ映えするような絶景や素敵な動物たちの写真を撮る事が出来ますし、広い風景などを撮影しても楽しいでしょう。また、おいしい食事や独特の食生活などもインスタ映えにつながります。インスタグラムでいいねを貰うなら、色々な観光地を巡っても楽しめます。

オススメの観光地のひとつが、羊蹄山です。羊蹄山は日本百名山に選定されており、登山を目的に訪れる人も少なくありません。山の姿も夕焼けも映えるスポットとして人気があります。

もうひとつはファーム冨田です。北海道のイメージのひとつに、広いラベンダー畑を想像する人もいるでしょう。実はこのラベンダー畑はファーム冨田の写真も多く、日本最大級のラベンダー畑として知られています。

また、小樽運河も魅力的です。こちらはちょっと異世界に入ったような個性的な建物と、雄大な自然を一緒に楽しめます。小樽運河についてはちょっとドイツやオランダのような異国情緒もあり、浅草橋街園がフォトスポットとして有名です。

洞爺湖もフォトスポットとして有名ですが、洞爺湖温泉街も人気のあるスポットです。冬場に雪の中の温泉をアップしてもよいでしょうし、洞爺湖グルメをチェックしてもよいかもしれません。

最後に青い池の不思議な雰囲気も、インスタ映えするとして知られています。これは美瑛町にある池で自然の中にあり、特に朝方の時間になると青く見えることから青い池といわれています。カラマツの池が青く静かな印象ですが、時間によっては明るく見えることもあるでしょう。

海外に行かなくてもパスポートが無くても行けますし、色々な写真を撮る事が出来るのです。映える写真を撮るために時間帯や行動範囲に工夫は必要ですが、インスタ映えを狙うなら北海道はとても良い選択肢です。気をつけたいのは、とにかく北海道自体はとても広いので計画的に回るようにしないと困ることになることがあるという事でしょう。出来るのなら団体旅行のツアーを活用したり、旅行そのものの計画をしっかり立ててから旅行に行くのがおすすめです。