• ホーム
  • Twitterのトレンド機能を見れば今の日本が分かる

Twitterのトレンド機能を見れば今の日本が分かる

2019年06月15日
スマホでインスタグラムを見る人

Twitterについては特にほかの国よりも日本国内での活用が積極的で、世界的に見ても面白く個性的なほど、活用がなされています。特にチェックしたいのがTwitterのトレンド機能です。これはTwitterでつぶやかれる内容を基に、何が注目されているかをチェックする機能になり、基本的にはキーワードやハッシュタグなどが入ることが多いでしょう。

このトレンド機能はパソコンでもスマートフォンでも、それぞれのアプリでも見る事が出来ます。閲覧方法は、PCのブラウザで見る場合はタイムラインの横に日本のトレンド、世界のトレンドという一覧があるでしょう。これが日本国内、世界などでよくつぶやかれている情報やトレンドのキーワードなどになります。日本の場合はそれぞれの主要都市別にまとめたトレンド機能もありますので、住んでいる地域の情報が知りたい場合は別途設定が必要です。

トレンド入りは時と場合によっては他のメディアでも注目され、話題になることもあります。トレンド入りする事は名誉なことがベースである場合も多く、プラスの意味で捉えられる場合もあります。例えば有名芸能人の結婚の話題、特に有名人同士の結婚の話題は日本国内だけではなく海外でも広く共有され、世界のトレンド入りして世界的に知られることも多いでしょう。また、最近では関連する事例やキーワード、専門用語などもトレンド入りする事があります。例えば有名芸能人の結婚であれば親しい友人の名前やコンビ名やその相方、海外で活躍している友人からのメッセージの中でも象徴的な一言がトレンド入りする場合もあります。

仕組みはTwitter社独自のアルゴリズムによってランク付けされ、特に多くつぶやかれているものほど注目度が高くなるようになっているのです。特にいきなりつぶやき数が増えたものを急上昇ワードとして取り扱っており、こちらは何か世界的なニュースや人目を惹く写真がバズることが多く、いきなりキーワード入りする場合に使われます。急上昇ワードは特にその時にいきなり出てきたようなものや、とても多く話題になっているようなものが多いので、中にはテレビ番組の衝撃シーンや面白い展開なども入るでしょう。

アルゴリズムが独特に算出しているのが急上昇ワードなので、中には変な用語や一部の言葉だけを切り取ったようなものもあります。その仕組みを使ってニュースになることも多いので、閲覧方法を知って定期的にチェックすると世の中のことも分かりやすいのではないでしょうか。